読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャイジーアトジ

中国系馬鹿ニュース・雑談その他音楽レビューなどブログ

【サッカー】【柿谷・宇佐美は間に合うか!?】かつて日本を背負うを期待されながら失敗した選手たち【沢登・磯貝・財前・小倉・前園・本山・平山まで】

サッカー

 面白いことに日本のスポーツ、いや世界各国のスポーツ界において、「10年に一人の逸材」とか「将来を背負って立つ存在」とか「未完の大器」言われる選手たちがいます。へたすりゃ10年に一人が毎年いるのは、みなさんもよくご存知かと思います。

 そこで今回は日本サッカーにおける「当時あれほど将来を期待されながら、それほど活躍できなかった選手」を一人ずつ紹介していきたいと思います。

 *あくまで独断と偏見と私の見てきた世代からなので、ご了承ください。

 

一人目

・初代Jリーグ新人王

・ラモスが日本代表10番の後継者に指名

・日本代表国際Aマッチ 16試合/3得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130819192208j:plain

澤登正朗選手です。

 

カズ・ラモスらを擁したアメリカW杯のメンバーです。当時はまだ23歳でした。当然ながら将来の10番を期待されたのですが、ファルカンジャパン時代は怪我に泣かされ、加茂ジャパンでは召集されなくなってしまいました。その後トルシエ時代は2000年にアジア杯予選のメンバーになりながらも、その後出場機会はなくなってしまいました。


(澤登 正朗)Jクロニクルベスト:1999ベストゴール - YouTube

 

二人目

・あの超名門帝京高校を1年生から10番をつける

・東海大学在学中にフル代表に選出される

・ラモスが日本代表10番の後継者に指名(澤登を指名する前の話だそうです。)

・日本代表国際Aマッチ 2試合/0得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130819194334j:plain

礒貝洋光選手です。

 

当時多くのJリーガー達が少年時代の彼のプレーを見て憧れていたのは有名な話です。正確なフリーキックを両足で蹴れ、独特なボールタッチとリズム感は間違いなく将来の日本代表10番と期待されていました。


(磯貝 洋光)Jクロニクルベスト:1994ベストゴール - YouTube

 

 

三人目

・同世代の中田英寿が認めた天才

・ボールを持っただけで読売ユースに合格

・19歳の時にヴェルディと契約し、イタリア名門ラツィオへ留学

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130819195741j:plain

財前宣之選手です。

 

U17世界選手権で日本代表に財前ありとばかりに牽引し、大会ベストイレブンに選ばれるほどの選手だったのですが、スペイン滞在中に靭帯断裂の怪我を負い、以降あまり活躍することができませんでした。


Japan U 16 vs Iraq U 16 - YouTube

1:30くらいから財前選手のアシストが見れます。

 

四人目

・20歳の時にレンタル移籍でオランダ2部のチームへ移籍。チーム得点王。

アトランタ五輪最終予選前に靭帯断裂。

・日本代表国際Aマッチ 5試合/1得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130820021735j:plain 

小倉隆史選手です。

 

最近はテレビのコメンテーターで活躍してる明るいキャラが目立ちますが、オランダから帰国した時は当時Jリーグ全盛だったこともあり、ものすごい注目度でした。また、レフティーモンスターというすさまじい異名がありました。

小倉隆史-グランパス時代 - YouTube

 

五人目

アトランタ五輪でブラジル相手に金星をあげる「マイアミの奇跡」の立役者

・切れ味するどいドリブルと精度の高いフリーキックが特徴

・日本代表国際Aマッチ 19試合/4得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130820022923j:plain

前園真聖選手です。 

 

それまでの日本代表トップ下は司令塔タイプのイメージが常にあったんですが、高速ドリブルと2列目からの得点感覚の高さは当時すごく衝撃的でした。アトランタ五輪後にスペインのセビージャからオファーがあったんですが、当時横浜フリューゲルスが断ったんですよね。このころのゾノがスペインに行ってたら、日本のサッカー界も今と違ったかもしれない。フリューゲルスしょっぱい!結局その後ギクシャクしてしまったフリューゲルスを退団しヴェルディへ移籍したものの活躍は出来なくなってしまいました。


Masakiyo MAEZONO(前園 真聖) (Yokohama Flugels ...
いいなCM 日清食品 袋のラ王 前園真聖 中田英寿 - YouTube

ラ王での共演。ヒデにとっては黒歴史だが、ゾノにとってはどうってことないはず。

 

六人目

鹿島アントラーズ黄金期の中心選手

・U20ナイジェリア大会準優勝の立役者。大会ベストイレブンに選ばれる

・日本代表国際Aマッチ 28試合/0得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130820024234j:plain 

本山雅志選手です。

 

U20の時は小野、高原、小笠原、遠藤保仁中田浩二、稲本という黄金世代だったが、間違いなく相手チームから脅威的な存在だったのは本山だったはず。


本山雅志 ドリブル パス シュート - YouTube

 

最後

国見高校時代、全国大会2年連続得点王の快挙

・アテネ五輪日本代表に唯一の高校生で選出される

筑波大学からオランダのヘラクレスと契約

・日本代表国際Aマッチ 4試合/3得点

その選手は・・・

 

f:id:akechikoen:20130820025735j:plain

 平山相太選手です。

 

これほど高校選手権時代に伝説になった選手はいなかったでしょう。当時圧倒的な存在感でしたが、練習嫌いというか、プロとしての覚悟をもつメンタル面が問題だったんでしょうか。その後見事に伸び悩んでしまいました。

 

高校選手権 平山ゴール集 - YouTube

 

以上です。

あくまで独断と偏見なので、異論はすべて認めます。

ま、個人的にはそれほど期待していた選手達なんです。

こう振り返ると、怪我やチームなどの問題で伸び悩んでいる例が多く、選手個人能力以外の要素もサッカー選手の成長には欠かせないということがわかりました。

 

W杯がすぐそこに近づいています!

サッカー熱がどんどん上がってきてるので、今後もサッカーネタを増やしていきます!